ドロ沼不倫発覚 今井絵理子がフイにした内閣改造のご褒美

公開日: 更新日:

 昨年の参院選で“安倍チルドレン”として初当選した元「SPEED」の今井絵理子参院議員(33)にスキャンダルが浮上した。27日発売の「週刊新潮」が自民党の神戸市議会議員・橋本健氏(37)とのドロ沼不倫をスッパ抜いた。新潮によると、7月14日からの週末の3日間、2人は大阪のシティーホテルで夜を共にしたり、新幹線の車内で人目もはばからず手を握り合っていたという。

 今井は聴覚障害のある息子を育てるシングルマザー。子供の父親とは10年前に離婚し、現在は独身。恋愛すること自体に問題はまったくないが、いかんせん相手が悪かった。橋本氏は妻帯者で小学生の男の子、幼稚園児の女の子がいる。

「橋本氏は人気俳優の千葉雄大に似た可愛らしい感じのイケメンです。歯科医師免許を持ちクリニックも経営するエリート。27歳の若さで市議に初当選し、現在3期目。“自民党市議団のホープ”なんて持ち上げる人もいます。昨年4月、自民党の兵庫県連の青年局が今井議員を勉強会の講師に呼び、青年部長だった橋本氏が窓口を務めたことがなれ初めといわれています」(神戸市議会関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  8. 8

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  9. 9

    ロケット団・三浦昌朗が明かす「死ぬしかない」と涙した夜

  10. 10

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

もっと見る