• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ここまで狂ったかと国民唖然 大義なき冒頭解散に逆風<下>

発想は同じ(C)DPA=共同

大義なき選挙を繰り返すヒトラーさながらの民主主義破壊

 自民党内からも慎重論が渦巻く安倍の「大義なき」解散は、職権乱用どころか、憲法違反の疑いすらある。

「憲法が定めた衆院解散の条件は本来、69条の『内閣不信任決議案の可決』と『信任決議案の否決』への対抗措置のみ。ところが、1952年に吉田内閣が69条に…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事