米朝会談の会場に 高級リゾート「カペラホテル」の実力

公開日: 更新日:

 来週12日にシンガポールで開催される予定の米朝首脳会談。その会場に決まったのが、南部のリゾート地セントーサ島の5つ星ホテル「カペラホテル」だ。

 会場を巡っては、これまで複数の候補が報じられていた。シンガポールの大手紙「ストレーツ・タイムズ」は、シャングリ・ラ・ホテル、マリーナベイ・サンズ、リゾート・ワールド・セントーサの3カ所を有力視。その中でも、トランプ米大統領の就任式に約5億円を寄付した「カジノ王」シェルドン・アデルソン氏がオーナーのマリーナベイ・サンズが最有力とささやかれていた。

 それらを出し抜くような形でカペラホテルが選ばれたのは、米朝首脳の警備がしやすいからだ。市内中心部からホテルまでつながる道は1本しかなく、周囲も熱帯雨林に囲まれているため、車や人の出入りの検問が容易なのだ。

 過去には、コンサートツアーに訪れた米人気女性歌手のマドンナやレディー・ガガが宿泊。計112室の中には、1泊100万円を超える部屋もあり、格式の高さは十分だ。年間150~200泊するホテル評論家の瀧澤信秋氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  6. 6

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  7. 7

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

  8. 8

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  9. 9

    洪水に襲われた農地に小型冷蔵庫!その中身に全米ホッコリ

  10. 10

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

もっと見る