秘書起訴でもダンマリ…河井夫妻1泊9万円高級ホテルに滞在

公開日: 更新日:

 いつまで議員を続けるつもりか。選挙違反事件を巡り、ダンマリを続ける自民党河井克行前法相と妻の案里参院議員のことだ。広島地検は24日、昨年7月の参院選期間中に車上運動員を買収した公選法違反で、克行氏の政策秘書と案里氏の公設第2秘書を起訴。克行氏も案里氏も「お詫び」コメントを出したが、国民への説明から逃げている。

 地検は案里氏の秘書について、当選無効となる連座制の適用に該当すると判断。迅速な判決を求める「百日裁判」を広島地裁に申し立てた。秘書が有罪となれば、案里氏は失職する可能性がある。

 案里氏は25日、自民党の世耕弘成参院幹事長と面会し、議員辞職を改めて否定した。許し難いのは、夫婦ともどもロクに仕事をしていないのに、議員のイスにしがみついていることだ。

 河井夫妻は昨年10月末から臨時国会(同月4日召集)を欠席。12月の閉会まで姿をくらましたが、克行氏は約323万円、案里氏は約194万円のボーナスをちゃっかり受け取っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪トレード急加速 コロナ感染契機に他球団が再調査開始

  2. 2

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  3. 3

    月25万円の年金生活 2万円で大好きな遺跡や寺社仏閣巡り

  4. 4

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  5. 5

    志村けんさん「笑いの美学」鉄道員で共演の高倉健も惚れた

  6. 6

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  7. 7

    西武選手も合コン…海外日本人選手との“コロナ温度差”は何

  8. 8

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  9. 9

    高橋理事に五輪招致9億円受領報道「死ぬ前に話してやる」

  10. 10

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

もっと見る