女子フィギュア「真央&ヨナの後継者」は米国のアイドル

公開日:  更新日:

■真央&ヨナの後継者

 ソチ五輪の女子フィギュアといえば、日本では「浅田真央とキム・ヨナの一騎打ち」が注目されているが、共に今大会での引退を明言している。

 その2人の「後継者」として注目されているのがこのグレイシーだ。

 7歳でスケートを始めると、双子の妹(カーリー)と共にフィギュアに没頭。美貌と実力に磨きがかかった12─13シーズンからはグランプリシリーズにも参戦。今年1月の全米選手権ではワグナー、長洲らを抑え初優勝を飾り、ソチ五輪代表の座を射止めた。

 氷上での彼女の見せ場は高速スピン。軸がぶれない安定感が持ち味で、その美しさは高い評価を受けている。

 一方、課題はジャンプだが、今季からバンクーバー五輪男子シングル金メダリストのライサチェック(米国)らを指導するフランク・キャロルコーチの下で猛練習。高さのある3回転ジャンプを成功させるなど成長著しい。

 今大会前にはカード会社「VISA」の五輪CMにも出演。アメリカでは国民的アイドルになりつつある。

 将来の夢は医師または歯科医という堅実な夢も持ち合わせる彼女。本番では名前通りの「金」は難しいが、ノーミスならメダルの可能性は十分にある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  9. 9

    札幌で停電…金子マリの息子を背負いホテルの11階まで上る

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る