<プレビュー>イングランド登場 6月20日の見どころ

公開日: 更新日:

■コロンビアvsコートジボワール (午前1時/NHK総合)

 初戦を白星で飾ったチーム同士の対戦。勝てば決勝トーナメント進出が濃厚になる。

 コートジボワールは初戦の日本戦勝利も、3得点(失点0)のコロンビアに比べ、得失点差はわずかに「1」。同日に行われるギリシャ―日本戦の結果次第では、グループリーグ突破の雲行きが怪しくなる。

 守備を固めながらも得点が要求される。この相反する状況をどう打開していくのか。エースFWドログバ(36)の投入時期を含め、知将・ラムシ監督の采配にも注目が集まる。

■ウルグアイvsイングランド (午前4時/フジテレビ

 優勝候補の一角でありながら、初戦のコスタリカ戦でまさかの逆転負けを喫したウルグアイ。グループDで最大のライバルといわれるイタリア戦を前に、これ以上の負けは許されない。

 試合のカギを握るのは、南米予選で11ゴールを挙げ得点王に輝いたFWスアレス(27)の状態だ。右ヒザ故障で初戦は欠場も、イングランド戦からの復帰が濃厚。ウルグアイの「救世主」になれるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?

    囁かれる長澤まさみの「マスカレード」続編降板説 2作で興収100億円突破もキムタクが苦手?

  2. 2
    元迷惑YouTuberへずまりゅう氏 刑事裁判控訴中なのに選挙に出られるのはなぜ?

    元迷惑YouTuberへずまりゅう氏 刑事裁判控訴中なのに選挙に出られるのはなぜ?

  3. 3
    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念

    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念

  4. 4
    iPhone13は高嶺の花すぎる…“型落ち”を狙うなら何がオススメ?

    iPhone13は高嶺の花すぎる…“型落ち”を狙うなら何がオススメ?

  5. 5
    眞子さまが「小室圭さんの夫人」になる天皇家はこれからどうなるのか

    眞子さまが「小室圭さんの夫人」になる天皇家はこれからどうなるのか

もっと見る

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    安住紳一郎アナ投入でトップ奪取を狙うTBS 標的はNHK「おはよう日本」の桑子真帆アナ

    安住紳一郎アナ投入でトップ奪取を狙うTBS 標的はNHK「おはよう日本」の桑子真帆アナ

  3. 8
    大阪3歳児殺害 23歳同居男による残虐極まりない行為と母親の“洗脳”

    大阪3歳児殺害 23歳同居男による残虐極まりない行為と母親の“洗脳”

  4. 9
    緊急事態宣言解除されても…個人営業の飲食店は「リベンジ消費」が怖い?

    緊急事態宣言解除されても…個人営業の飲食店は「リベンジ消費」が怖い?

  5. 10
    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)

    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)