パニック障害発症で番組すべて降板 円広志を支えた妻の献身

公開日: 更新日:

<1999年9月>

「とんでとんで……まわってまわって」の「夢想花」のヒットで知られる円広志。「パニック障害」を発症し、治療のためにレギュラー出演する全番組を降板する騒ぎになったのは1999年。

 円は78年の「夢想花」ヒット後はトークの才能を発揮、おもに関西ローカルのバラエティー番組を中心に活躍していた。レギュラーを6本も抱える忙しさだった。

 しかし、45歳の時、番組生放送中に「このまま気を失って倒れるのではないか」という激しい恐怖感に襲われる。本番前に椅子に座っている時から、まるで世界がぐにゃりと歪むように感じ、本番中に立っていられなくなったという。共演者が驚く中、ついに椅子に座ってしまう。1時間の生放送が本当に長く感じられてひたすら時間が過ぎ去るのを待つ、地獄のような苦しさだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  4. 4

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  5. 5

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  6. 6

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  7. 7

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

  8. 8

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  9. 9

    “映え写真”のために手伝うフリ…身バレした女性が大炎上

  10. 10

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

もっと見る