各局戦々恐々 TBS“ポストみの”に「夏目三久抜擢」の衝撃

公開日: 更新日:

 4月から朝の情報番組戦線が激化する。

 TBSは22日、4月から始まる朝の新情報番組(月~金曜の午前5時半~8時)のメーンキャスターに、フリーアナの夏目三久(29)と「声に出して読みたい日本語」などの著書がある明大教授の斎藤孝氏(53)を起用することを明らかにした。

「夏目は老若男女を問わず人気が高く、しかも、同性の好感度が高い。爽やかな朝の番組にはうってつけの人選です。しかも、出演番組は『バンキシャ!』などいずれも高視聴率という“持ってる女”。息子の事件で降板したみのもんたの後釜ですが、斎藤先生まで加われば鬼に金棒。みののアクを洗い流すには十分過ぎる効果を発揮するでしょう」(テレビ関係者)

 これに戦々恐々なのが他局である。朝の情報番組はフジテレビの「めざましテレビ」(月~金曜の午前5時25分~8時)が激戦区の第2部(午前6時10分から8時)の時間帯で昨年は年間平均視聴率10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。5年連続で同時間帯首位を獲得した。それを追うのが日本テレビ「ZIP!」、みのもんたが司会だったTBS「朝ズバッ!」、テレビ朝日「グッド!モーニング」という構図だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  4. 4

    ポスト安倍に西村康稔氏が急浮上 支持率急落で主流派焦り

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  7. 7

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  8. 8

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  9. 9

    山崎製パン 飯島延浩社長 軍隊的な異色経営の後継者は?

  10. 10

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

もっと見る