小保方さん効果でブーム到来 “リケジョ”菊川怜の業界評

公開日:  更新日:

 まだ無名のモデル川辺優紀子も東洋大理工学部4年生ということで、5日付のスポーツ紙に取り上げられていた。「STAP細胞」小保方晴子さんのおかげで、リケジョ人気はうなぎ上りだ。

 芸能界で一番売れっ子の理系女子といえば、女医の西川史子かもしれないが、控えめな小保方さんとはあまりにも対照的だ。

「インドア派でマイペースな不思議ちゃん」という小保方さんのイメージに近いのは、東大工学部建築学科卒の菊川怜(35)あたりか。

 最近は女優というより、フジテレビ系の朝の情報番組「とくダネ!」の司会でおなじみだ。天然ボケは相変わらずだが、スタッフの間では意外と“高評価”らしい。

「夫の海外勤務に同行するためフジテレビを退社した中野美奈子に代わって、12年7月から司会を務めていますが、当初は『半年と持たない』なんて言われていたんです。メーンキャスターの小倉(智昭)さんが難物ですからね。中野も、皮肉屋の小倉さんとソリが合わずにやめたともっぱらでした。めげずに続いている菊川は大したもんですよ」(同局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

もっと見る