日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

哀川翔 長女に続き次女も芸能界入りカウントダウン

 哀川翔(52)が愛犬のゴコ(8歳、スタッフォードシャー・ブル・テリア)と26日、宅配水「アクアクララ」新アンバサダー就任式に出席した。イベントには次女の桃子さん(16)も参加。

 芸能界デビューのお披露目かと思われたが、「まだやることがいっぱいある」とピシャリ。「いいなあとは思うけど、まだ決めていない」と父と同じ世界に飛び込む意欲を見せる桃子さんに、「(芸能界は)大変だよ。小さい頃から現場を見てるから厳しさもよく知ってると思うけど、そんなに甘くないし」と父親らしい一面を見せていた。

 哀川は95年、3人の子供を持つ元女優と結婚。その後、桃子さんを含む2人の子宝に恵まれた。すでに、長女の多賀みなみ(29)は女性3人組ユニット「cossami」のボーカル・minamiとして芸能界入り。父親の心配をよそに、この調子なら次女のデビューも時間の問題か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事