観月ありさ 「1ケタ女優」のタイミングで結婚報道のウラ

公開日: 更新日:

 大物独身女優がついにゴールインかと注目を集めている。お相手は、年商約150億円のKRHグループのイケメン社長、青山光司氏(41)。21日、婚前旅行先のタヒチから一緒に帰国、親密ぶりをアピールした。

「現役バリバリの肉食系で、年下俳優をつまみ食いして女っぷりを上げてきた。満を持して選んだのが高級車収集が命の“フェラーリ王子”とは。1年前、婚活ドラマの会見で『結婚しない人生を選ぶこともある』と発言したのが随分な変わりようだ」(芸能ライター)

 結婚に乗り気なのはバツイチの青山氏。すでに都内の高級住宅地に敷地200坪、推定10億円の愛の巣を建築中だ。

「もともとは酒豪の観月の飲み友達。遠距離恋愛していた名古屋の実業家とスレ違いが続いていた観月の心の隙間を埋めたのが、青山氏だった。破局後の秋から親密交際をスタート。9月に伊勢神宮、11月にハワイへ。青山氏は観月の実母やスタイリストらカムフラージュ要員の旅費まで出すほどぞっこん」(芸能リポーター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小手伸也さん不倫騒動 マレーシアまで取材する必要ある?

  2. 2

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  3. 3

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  4. 4

    木下優樹菜は“恫喝DM”で窮地に…芸能人にSNSは“諸刃の刃”

  5. 5

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  6. 6

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  7. 7

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  8. 8

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  9. 9

    日韓“オトモダチ”会談 安倍首相と李洛淵氏それぞれの思惑

  10. 10

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る