ズボラ? 篠田麻里子「面倒臭がりなのでドラえもん欲しい」

公開日:  更新日:

 17日、篠田麻里子(28)が映画「her/世界でひとつの彼女」の公開記念イベントに登場。本作は主人公と「人工知能型OS」の恋愛を描いたもの。

 自身の恋愛とも重ねた篠田は、「遠距離恋愛みたい。声でつながってるけどちょっと寂しい感じというか、電話だけじゃつながれないこともありますから。恋愛はそばにいてくれるぬくもりが大事だと思う。(過去の)思い出は引きずらないように頑張っています。考えちゃうとドツボにハマるタイプ。嫌なことは全部忘れるようにしています。嫉妬もよくなりたいと思うから出てくるもの。貪欲になったり、負けず嫌いだったり嫉妬心もあった方が人間らしい」と語った。

 作品の舞台となった近未来についてはドラえもんの話題に。
「ずっとドラえもんがいてくれたらいいなあと思ってました。いつでも助けてくれるし、何でも道具を出してくれるし。昔から面倒くさがりなので、一瞬で移動できたらいいのにと思っていたので、どこでもドアがほしいです」とズボラ体質を明かした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る