• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元AKB秋元才加も告白したが…芸能人に貧乏ネタは“鬼門”

“貧乏ネタ”は吉と出るか。元AKB48の秋元才加(25)が、28日放送のバラエティー番組で過去の極貧生活を初告白し、話題になっている。

 日本人の父とフィリピン人の母に育てられた秋元だが、父親は物心ついた頃から無職で、母親が仕事を掛け持ちして家計を支えていたという。
 電気やガスが止まるのは当たり前、ご飯に醤油をかけて食べることもあったそうだ。

 華やかな生活に憧れた秋元はアルバイトをしながら芸能界を目指し、デビュー後も現場で出されて余った弁当を持ち帰っていた。段ボール2箱分の弁当をもらって帰った時は、家族で分け合いながら2週間かけて完食したという。

 貧乏をバネに、アイドルにのし上がる。見上げた根性だろう。最近はこうした貧乏をネタにする芸能人が少なくないが、“もろ刃の剣”だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  3. 3

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  7. 7

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  8. 8

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  9. 9

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  10. 10

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

もっと見る