ジャンルもすみ分け…“バラ売り作戦”に成功した「WaT」

公開日: 更新日:

 音楽デュオ「WaT」のウエンツ瑛士(28)と小池徹平(28)が「カフェオーレ」の新CM発表会に登場した。公の場に2人で登場するのは昨夏以来。「会話がぎこちないですけど、仲悪いんですか?」と聞かれ、揃って「そんなことない!」と否定。ウエンツは「逆に久々に会って思いが強すぎて……。遠距離状態でしたから」と再会を喜んでいた。

 05年には「WaT」としてメジャーデビューから史上最短でNHK紅白にも出場したが、11年以降はライブや新曲の発表はなし。事実上の活動休止状態となっている。そのため、2人がユニットであることを知らない者も少なくない。今となっては、小池が俳優業、ウエンツがバラエティーとジャンルをすみ分けて活動している。

 小池は02年に俳優デビューすると、NHK朝ドラ「あまちゃん」にも出演。10月には主演ドラマも決まり、“王道”まっしぐら。かたや、ウエンツは18歳から年間100本以上のバラエティーに出演。「あいのり」の司会に抜擢されたのをキッカケにMCの仕事が増え、今ではロケや進行には欠かせない存在になっている。もともとはキッズモデルだったにもかかわらず笑いに対して貪欲で、関根勤からはライバル視され、明石家さんまからも一目置かれているという。

 芸人でも、よほど大物でなければコンビ両方が売れるのは難しい。「WaT」は“バラ売り作戦”に成功した稀有(けう)な例だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    前科前歴16犯で中2女子にわいせつ行為 42歳露出男が“図書館プレー”に目覚めたきっかけ

    前科前歴16犯で中2女子にわいせつ行為 42歳露出男が“図書館プレー”に目覚めたきっかけ

  2. 2
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 3
    日ハムは斎藤佑に11年間で4億円“投資” ハンカチ王子の心を折った2012年栗山監督の非情

    日ハムは斎藤佑に11年間で4億円“投資” ハンカチ王子の心を折った2012年栗山監督の非情

  4. 4
    杏が見せつけた唐田えりかとの「格の違い」新ドラマの視聴者取り込みに期待

    杏が見せつけた唐田えりかとの「格の違い」新ドラマの視聴者取り込みに期待

  5. 5
    自民・河村建一候補「比例中国」→「比例北関東」追放劇のア然…安倍家・岸家に影響力低下の焦り

    自民・河村建一候補「比例中国」→「比例北関東」追放劇のア然…安倍家・岸家に影響力低下の焦り

もっと見る

  1. 6
    <72>野崎幸助さんは午後6時半には死んでいた? 早貴被告は遺体に一度も触れず

    <72>野崎幸助さんは午後6時半には死んでいた? 早貴被告は遺体に一度も触れず

  2. 7
    画像のモザイクを消す動画編集ソフトの“底力”…無修正に加工し1100万円荒稼ぎ男逮捕

    画像のモザイクを消す動画編集ソフトの“底力”…無修正に加工し1100万円荒稼ぎ男逮捕

  3. 8
    代走の切り札・植田海 高校の恩師は「最初のノック1球でレギュラー決定」

    代走の切り札・植田海 高校の恩師は「最初のノック1球でレギュラー決定」

  4. 9
    巨人の連敗脱出は「すべて岡本にかかっている」と“師匠”…4番急失速の原因もズバリ指摘

    巨人の連敗脱出は「すべて岡本にかかっている」と“師匠”…4番急失速の原因もズバリ指摘

  5. 10
    小室圭さん「秋篠宮家へ挨拶」でお土産、髪型、服装チェック…「ゴゴスマ」にうんざり

    小室圭さん「秋篠宮家へ挨拶」でお土産、髪型、服装チェック…「ゴゴスマ」にうんざり