離婚騒動もB級タレント扱い…つちや&布川の“過酷な末路”

公開日: 更新日:

 23日、離婚騒動を繰り広げていたつちやかおり(49)と布川敏和(48)が時間差で会見を開いた。

 先に会見を開いたのは布川。「わたくし布川敏和とつちやかおりは協議離婚したことをお知らせ致します」と切り出すと、布川の個人事務所からタレントとしてつちやの所属を外すこと、布川も子供の養育費を負担することなどを明かした。離婚のキッカケはつちやの不倫発覚だが、「次女が成人になるまでは、誰か新しい人と一緒に住むことはないように約束した。彼女に新しいパートナーができても、僕は次女と暮らすことは許せない」と男のプライドもチラリ。

 3時間後、別の場所で取材に応じたつちやは、不倫相手と「この1カ月半は(マスコミに)追いかけられていたのでお会いしていない。連絡は取っています」とコメント。先月の会見と同様、左手の薬指の指輪については、「娘とのいろいろな思いや願いを持ったもの」と語り、恋人からもらったものではないとした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  3. 3

    アンジャ渡部の黒すぎる裏の顔 交際女性や後輩が続々暴露

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  6. 6

    会見はムダ…渡部建の芸能界復帰が絶対にあり得ない理由

  7. 7

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  8. 8

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  9. 9

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  10. 10

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

もっと見る