• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ミス成城大グラドル夏江紘美が振り返るバイト漬け大学生活

 ミス成城大学を経てデビュー、今売り出し中のグラビアアイドル・夏江紘美(22)は、東京の端っこから大学に通い、バイト生活でせっせと稼いで……。

■バイトしすぎて、みんなから「顔、死んでる」と

 3姉妹の末っ子だからか、お姉ちゃんがお小遣いをもらえない年齢になったら私も同時にもらえなくなったんです。成城大学に入ってからはお小遣いどころか、交通費ももらえなかった。しかも家が埼玉に近い東京だから往復4時間かけて通って、地元のラーメン屋で夜10時から朝4時の締めまでバイトしてましたよ。でも、掃除など締めの作業は時給に入れてもらえなかった!

 それでも月に10万円くらい稼ぎ、通学の交通費やケータイ代、いろんなオーディションを受けてたのでその衣装代にもしてました。で、バイトから帰って1時間くらい仮眠してスッピンですぐ学校行くみたいな。満員電車で寝られないし、学校のみんなからは「顔、死んでる」と言われて。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  2. 2

    “玉木宏ロス”の癒やしに 坂口健太郎だけが持つ3つの魅力

  3. 3

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  4. 4

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  5. 5

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  6. 6

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  7. 7

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  8. 8

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  9. 9

    今度は不倫愛…華原朋美の「だめんず遍歴」に透ける計算

  10. 10

    加計獣医学部 図書館に本のない大学の設置認可は前代未聞

もっと見る