• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

桜井マッハ速人 “敷礼”知らず「ジュース買えねえ」貧乏時代

「PRIDE」や「DREAM」などで活躍を続けてきた格闘家の桜井マッハ速人(38)。バイト生活→試合でブレーク→道場を持ってる今と、山あり谷ありの格闘人生を豪快に語ってくれた。

 茨城から格闘家目指して上京した20歳の頃が一番大変でしたねぇ。最初に勤めた弁当屋の配達業務では寮に住めたので助かりましたけど。昼に弁当がタダで食べられたのも助かり、毎日2個食べて練習行ってました。
 そこを辞めた後は彼女ができ、居候させてもらえた。バイトをしてた頃は家賃を入れてたけど、格闘技を中心にしてたので、練習に弊害が出るようだとすぐ辞めました。弁当屋、ダスキン、吉野家、スポーツクラブ、内装、引っ越し屋…1、2年で覚えてないくらいの種類をやりましたよ。頭が練習のことしかなくて、仕事は頭にないんです。

 だから「格闘技一本でやらせてくれ!」と彼女にお願いし、理解してもらいました。今はその当時の彼女にはすごく感謝してますよ。でも試合に出てもまだ若手だから、1試合10万~20万のファイトマネーで年間5試合とか。お金はなかったですねぇ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

もっと見る