桜井マッハ速人 “敷礼”知らず「ジュース買えねえ」貧乏時代

公開日: 更新日:

「PRIDE」や「DREAM」などで活躍を続けてきた格闘家の桜井マッハ速人(38)。バイト生活→試合でブレーク→道場を持ってる今と、山あり谷ありの格闘人生を豪快に語ってくれた。

 茨城から格闘家目指して上京した20歳の頃が一番大変でしたねぇ。最初に勤めた弁当屋の配達業務では寮に住めたので助かりましたけど。昼に弁当がタダで食べられたのも助かり、毎日2個食べて練習行ってました。
 そこを辞めた後は彼女ができ、居候させてもらえた。バイトをしてた頃は家賃を入れてたけど、格闘技を中心にしてたので、練習に弊害が出るようだとすぐ辞めました。弁当屋、ダスキン、吉野家、スポーツクラブ、内装、引っ越し屋…1、2年で覚えてないくらいの種類をやりましたよ。頭が練習のことしかなくて、仕事は頭にないんです。

 だから「格闘技一本でやらせてくれ!」と彼女にお願いし、理解してもらいました。今はその当時の彼女にはすごく感謝してますよ。でも試合に出てもまだ若手だから、1試合10万~20万のファイトマネーで年間5試合とか。お金はなかったですねぇ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  3. 3

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  4. 4

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  5. 5

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  6. 6

    桜疑惑で安倍前首相に致命的弱点 “虚偽答弁”を見過ごすな

  7. 7

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  8. 8

    菅首相が公邸に呼んだ医師が話題 コロナ対策持論に弊害も

  9. 9

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  10. 10

    不祥事連発ジャニーズJr. “22歳活動終了制度”導入の波紋

もっと見る