大手民放よりのびのび ロンブー淳は「MXテレビ」と好相性

公開日: 更新日:

「淳と隆の週刊リテラシー」(MXテレビ)、8月23日の放送で、スペシャルゲストの小沢一郎氏をイジった鈴木奈々がネット上で話題をさらった。

 スタジオのコメント席で隣に座った小沢の顔をいきなり触ったり、検察との一件でマスコミに叩かれた時期の解説をMCのひとりの上杉隆から聞くと「本当にかわいそうな人間ですね」と小沢の肩に手をかけてしみじみと呟いた。なんと番組後半には「昨日までは好きじゃなかった!」「本当はステキな人だなぁ」と言いたい放題(小沢はそのつど苦笑した)。

 さらに奈々がひとりでやる天気予報のコーナーで「私は元気マックスで~す!」と小沢氏がいるゲスト席の前で腰を振り、締めに「小沢さんを応援しましょう~!」と叫んだ。若い女性タレントでなければできない振る舞いだ。

 が、これはメーン司会の田村淳(写真)の貢献度が高い。「鈴木が怖いと思ってた小沢さんはメディアがつくった小沢さん像なんだよ」という淳の振りがあればこそ、直後の「昨日までは好きじゃなかった」という話題になる一言が出せた(じゃなきゃおバカキャラでもなかなか言えない)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  3. 3

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  4. 4

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  5. 5

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  6. 6

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  7. 7

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  8. 8

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  9. 9

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  10. 10

    マック鈴木さん 手探りのマイナーからデビューまでを語る

もっと見る