ロンブー淳が政治ショー司会 「紳助流」で目指す総理のイス

公開日: 更新日:

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳(40)が、先輩芸人と同じ道を歩んでいる。4月から東京ローカル局の「TOKYO MX」で始まった「淳と隆の週刊リテラシー」(土曜17時~)。田村淳とジャーナリストの上杉隆氏(46)が、ゲストコメンテーターを交えて1週間のニュースを振り返る生放送の番組だ。

 14日のゲストは、日刊ゲンダイ本紙で「新政官業研究」(火・木曜掲載)を連載中のノンフィクション作家・森功氏。その前週の7日は元航空幕僚長の田母神俊雄氏を招いていた。そして、なぜかスタジオ見学に訪れた若手の国会議員も紹介されたりする。福島県知事選や集団的自衛権の問題など、お堅いテーマを扱う政治色が強い番組だ。

 生放送の政治ショーで司会を務めた芸人といえば、真っ先に思い浮かぶのが引退した島田紳助(58)である。日曜午前の情報番組「サンデープロジェクト」で、“指南役”の田原総一朗氏と番組を進行。時事問題に詳しいインテリな芸人というイメージづくりに成功した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  4. 4

    愚策「Go To」に地方戦慄 コロナ病床不足のワースト道府県

  5. 5

    「雪駄の雪」は公明党ではなく自民党の方ではないのか?

  6. 6

    最下位低迷で待ったなし 虎が今オフ粛清するベテラン選手

  7. 7

    “長嶋超え”と大騒ぎ 原監督「歴代2位1035勝」の本当の価値

  8. 8

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  9. 9

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  10. 10

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

もっと見る