友近が“結婚秒読み”宣言 「気心が知れた仲間か家族で…」

公開日: 更新日:

 予行演習はバッチリのようだ。17日、友近(41)が映画「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」の公開記念イベントに出席した。

 真っ赤なウエディングドレス姿でバージンロードを歩いて入場すると、「どうも改めまして、藤原紀香です」と挨拶。5歳上の一般男性との交際が報じられているが、「もうじき着るんだな…」とポロリ。「いや、着るかどうかは分かりませんけど、勉強にはなります」とすぐさま“訂正”していた。

 また、「父親とは異性絡みの話はできない。彼氏を連れて行っても、極真空手の名刺を渡すから。JAに勤めているのでその名刺を渡せばいいのに、まずは威嚇する」と愚痴も。とはいえ、結婚が“内定”しているからか、「(式は)大勢でするよりは、気心が知れた仲間か家族でしたい。(所属する)吉本の人を呼び出すと、(西川)きよし師匠はきっと呼ばなきゃいけないし、そうするとヘレンさんも来るなとか、気を使うことがどんどん増える」と思いを巡らし、「もし自分に子供ができても芸事は続けたい。だから将来は『You Tube』だけの芸人になりたいなと。やりたいことを全部アップします」と結婚後の展望を語った。

 2年前に「41、42までには結婚したい」と言っていた友近。有言実行となるか…。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    障害者職員へ責任転嫁…桜名簿破棄の安倍答弁に批判殺到

  2. 2

    夫は人気漫画家でも格差婚?壇蜜の知られざる超堅実ライフ

  3. 3

    オエップ、気持ち悪いな。萩生田氏を支える安倍首相との仲

  4. 4

    「70万円の婚約指輪が小さく感じる」女性の相談が大炎上!

  5. 5

    イチローにすげなく断られ「嵐」に国民栄誉賞を授与の動き

  6. 6

    加計問題の“守護神”柳瀬氏 今度はJBICに悠々自適の天下り

  7. 7

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  8. 8

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  9. 9

    原監督が再び明言…来季こそ「岡本三塁」で辛抱できるか

  10. 10

    亡き娘の面影を…運転手と乗客の「25分の会話」に思わず涙

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る