低視聴率で尻に火 沢尻エリカが突っ走る“お色気路線”

公開日:  更新日:

 沢尻エリカ(28)にとってはまさかの結果で尻に火が付いた。

 今春放送後、たったワンクールを挟んで異例のシーズン2入りした主演ドラマ「ファーストクラス」(フジテレビ系)。鳴り物入りで始まったが初回視聴率が8.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)では真っ青になるのも当然だろう。

「前回は23時台の放送で、平均8%弱。シーズン2はプライム帯の放送と格上げされただけに、10%割れは想定外です」(テレビ関係者)

 しかも、キャストは前作より何倍も充実している。木村佳乃、夏木マリ、余貴美子、倉科カナなど主役級を投入しているのだ。

 この数字に憤慨した沢尻は早速スタッフを集め、リベンジ宣言を行ったという。

「台本や演出にも以前にもまして口を挟むようになりました。ドラマは女の壮絶なバトルを描いたもので、視聴率を取るためにお色気シーンも必要と提案しているとか。今後は着替えやラブシーンなど、かなり際どいシーンが登場する可能性があります」(制作関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る