日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

紀香は下着、綾瀬は入浴…秋ドラマは“お色気合戦”も要注目

 秋のドラマに異変が起きている。主演女優が体当たりで演技し、入浴シーン、下着姿を披露しているのだ。

 初っぱなは藤原紀香のNHKドラマ「ボーダーライン」。大阪の消防士の物語で、紀香は離婚歴のある救急隊の隊長を演じているが、更衣室で着替えているところを見られてしまった。紀香が身に着けていたのはスポーツブラだが、パンパンのお椀形のオッパイは十分に堪能できた。

 今週からスタートしたNHKドラマ「さよなら私」もエグい。永作博美と石田ゆり子が同級生という設定で、石田が永作の夫・藤木直人を略奪するのだが、石田の下着姿や藤木との濃厚なキスシーンがバッチリ。糸を引きそうなキスはさすがにエロかった。

 民放では16日スタートのフジテレビ系「ディア・シスター」。石原さとみと松下奈緒の姉妹物語だが、姉の松下に反抗する石原が入浴シーンに挑戦し、さらに男をベッドに引きずり込んでの濡れ場も披露した。この調子だと、もっと過激なシーンは確実だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事