• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「沢尻ドラマ」を4カ月で再登板させるフジの危うい賭け

 沢尻エリカ主演の連続ドラマ「ファースト・クラス」が10月に帰ってくる。今年4月クールのヒット作。土曜23時台の放送ながら、最終回に視聴率2ケタをマークした。続編は水曜22時に繰り上げられるという。

 終了から4カ月後の続編はフジ史上最速。それだけ期待も大きいのだろうが、ドラマライターの堀江南氏は「どんなにおいしいカレーでも、毎晩食卓に並ぶとイヤになる。春ドラマの続きを秋にやるのは、いくら何でも早すぎる。それだけフジにはコンテンツがないということでしょう」とバッサリだ。

 舞台設定も難しい。オンナがオンナを値踏みし、イジメや嫌がらせで蹴落としていくドロドロの醜い世界を描いた本作。沢尻は、壮絶なイジメに耐えながら頑張る、けなげなインターン編集者を演じた。続編では、新進気鋭のデザイナーに転身しているそうだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  4. 4

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  5. 5

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  6. 6

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  7. 7

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  8. 8

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  9. 9

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る