• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

気配りがアダ?米倉涼子が「ドクターX」続編を断れない事情

 米倉涼子主演の「ドクターX~外科医・大門未知子~」が初回から視聴率20%超えを連発し、この秋ドラマでトップを快走している。

 結果を出しているので、現場の盛り上がりも最高潮。おまけに、高視聴率達成の恒例となった豪華ロケ弁も「高級焼き肉店」や「老舗すき焼き店」の品が振る舞われ、さらにムードは高まっている。

 それに加えて座長の米倉は別名「差し入れの女王」。高飛車で強気な女というイメージ通りなのか、太っ腹なところがあり、前回シリーズから引き続き、今回も、共演者やスタッフに高級メロンや超有名店の取り寄せスイーツを差し入れしているもようだ。

 大御所俳優のような振る舞いだが、実際の米倉を知る関係者は彼女の素顔について「差し入れは太っ腹だからというより、女性らしい気遣いを忘れないからこそ。きつい撮影を共にしている現場スタッフや共演者への心配りからです」と、こう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事