日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

テレビも密着 「主婦が陶酔」する山内恵介のすごい集客力

「主婦が陶酔 山内恵介の素顔に密着」――。この扇情的なフレーズは、11日放送の「モーニングバード」(テレビ朝日系)が朝刊ラテ欄に打った番組紹介だ。

 取り上げられたのは、俳優でもモデルでもなく、演歌歌手の山内恵介(31)。切れ長な目元が印象的な甘~いルックスは、その辺のイケメン俳優も顔負けだ。番組は、新アルバム「逢い初め」の発売を記念して10日に行なわれたミニコンサート密着していたのだが、確かに会場はムンムンの熱気に包まれていた。

 千葉・船橋のららぽーとTOKYO―BAYのイベントスペースに集まったのは、中高年女性を中心としたファン600人。お目当ては握手と撮影だ。山内はファンの手をしっかりと握り、肩を抱き寄せてカメラに収まる。取材クルーからマイクを向けられた女性ファンは一様に目を潤ませ、「恵ちゃんはこの世のものとは思えないの」「王子様そのもの」「恵ちゃんを見ると血圧が下がって、お医者さんがいらなくなる」などと口々にほめそやし、まさに首ったけといった様子だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事