「白組」はジャニーズだらけ V6紅白初出場内定の“裏事情”

公開日: 更新日:

「ジャニーズの大会か」という声が上がりそうだ。大みそかのNHK紅白歌合戦に「V6」初出場が内定したという。

 出場者の正式発表は来週のようだが、「順当にいけば、SMAP、嵐、TOKIO、Sexy Zone、関ジャニ∞に続く6組目。これでは白組ジャックどころか、紅白がジャニーズに乗っ取られたような印象ですよ」という驚きの声が、芸能マスコミからも聞こえてくる。スポーツ紙芸能デスクに裏事情を聞くと、

「NHK関係者が今年の目玉として出演をオファーしていたとも報じられていますが、どうでしょうか。今年11月から、V6のCDデビュー20周年メモリアルイヤーということで、ジャニーズ側としても大プッシュしたかったはず。メンバーの井ノ原快彦は、紅白の総合司会に決まっている有働由美子アナとNHK『あさイチ』の司会を担当しているし、岡田准一は大河ドラマ『軍師官兵衛』の主演。長野博はBSプレミアム『晴れ、ときどきファーム!』、三宅健もEテレ『みんなの手話』出演と、ほぼ総出。NHKへの貢献度は高い。それにくらべれば、歌手としての活躍うんぬんとか、お茶の間への浸透度なんて二の次なんですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  2. 2

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  3. 3

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  4. 4

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  5. 5

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  6. 6

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  7. 7

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  8. 8

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

  9. 9

    JOC竹田会長辞任決意のウラ側 “国内引きこもり”が決定打

  10. 10

    HISの澤田秀雄会長はなぜ50億円の詐欺話に引っかかった

もっと見る