「水戸黄門」復活 御年78歳の里見浩太朗“体力維持”の秘密

公開日: 更新日:

 この夏放送される人気時代劇「水戸黄門」の2時間スペシャル版に黄門さま役で主演する里見浩太朗(78)。シリーズ最後となる5代目の黄門さまを02〜11年に務めたほか、71〜88年には2代目助さんを演じた。まさに、「水戸黄門」の“顔”といっていい俳優だ。

 今回の“復活”はファンの期待も高く、里見は「待ち望んでくださった方々の期待を裏切らない作品にしたい」と意気込んでいる。
 そうはいっても、里見はもう78歳。2時間ドラマの主演は体力的に負担ではないのか。

「いやいや、まったく問題ないでしょう。里見さんは舞台もやっているし、主演でないとはいえ、2年前の連続ドラマ『リーガル・ハイ』にもレギュラーで出演していた。さらに歌手活動もしている。去年はシングルとアルバムを1枚ずつ出し、イベントで歌ったりしています」(芸能ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  2. 2

    エンゼルス大谷の現在地 調停金額で分かった二刀流の評価

  3. 3

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  4. 4

    近藤春菜「スッキリ」卒業後は婚活?厳格に育ったお嬢さん

  5. 5

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  6. 6

    ロッテ清田「無期限謹慎」は選手の不倫にブレーキかけるか

  7. 7

    巨人桑田コーチ補佐“先発135球”指令の波紋 何人できるか?

  8. 8

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  9. 9

    静岡で初確認の変異種は経路不明…首都圏・関西に蔓延危機

  10. 10

    立川談志が「柳朝んとこに入った弟子はどいつだ?」と…

もっと見る