• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

MC1本80万円にアップ 坂上忍「年収5億円説」の現実味

 12日、映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のイベントに登場した坂上忍(47)。今月8日にドラマの撮影中に尾骨を剥離骨折した坂上だが、「スタッフが全員シ~ンとするくらいの転び方をしたけど、お酒は入ってなかった。今日は朝から飲んでますよ」と“通常運転”をアピールしていた。

 しかし、4月からは大好きな朝酒を封印して仕事をしまくりだ。坂上は自身が毎週月曜日にMCを務める「バイキング」(フジテレビ系)で、4月からは全曜日のMCを担当することに。結果的にタモリの後釜が坂上とは驚きだが、ギャラも驚異的だ。

「これまでは月曜日のMCが1本60万円でしたが、4月からは80万円にUPするそうです。そうすると、バイキングだけで月収約1600万円。年収にすると約2億円になります。リニューアルオープン後は芸能人ゲストの数をこれまでの半分にし、VTRモノを増やして『ヒルナンデス!』と同じ構成でガチンコ対決を仕掛けるそうです」(編成関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  9. 9

    ユニクロの狙いは? フェデラーと“10年300億円契約”の意味

  10. 10

    48歳・仙道敦子「この世界の片隅に」で女優復帰の舞台裏

もっと見る