クマムシ「あったかいんだからぁ」人気で心配なコンビ愛の行方

公開日: 更新日:

 お笑い芸人なのに音楽で大ブレーク中なのがクマムシだ。漫才の歌ネタ「あったかいんだからぁ♪」で、なんとCDデビュー。しかもその売れ行きがハンパじゃない。ミュージックビデオが公開されれば、1日で再生数100万回超えを達成。プロのミュージシャンの間でも大流行で、SKE48の松井珠理奈、セカオワのfukase、コブクロら、人気歌手がラジオやSNSで歌ったことで人気に拍車がかかった。

 今月4日にCDが発売されれば、並み居るミュージシャンを押しのけオリコンウイークリーランキングで2週連続トップ10入り。レコチョク週間シングルランキングでは2週連続の1位を獲得。ついには15日放送のNHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」にまで出演してしまった。もはや、芸人なのかミュージシャンなのか立ち位置がわからないが、懐が“あったかい”のはたしかだろう。

 コンビ結成は2010年。つい半年前までは仕事は月に1回の事務所主催のお笑いライブだけといってもいい生活だった。歌担当のボケ・長谷川俊輔(29)は深夜のコンビニでバイトをしながらコントのネタ作り。ツッコミ担当の佐藤大樹(26)は社長令嬢の彼女の家賃40万円の部屋でヒモ生活を現在も継続中。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    ビートたけしの寂しすぎる最晩年に思うこと…「フライデー」編集長時代の思い出

    ビートたけしの寂しすぎる最晩年に思うこと…「フライデー」編集長時代の思い出

  4. 4
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  5. 5
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  1. 6
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  2. 7
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  3. 8
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  4. 9
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  5. 10
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ