ミッツが初の自叙伝で明かした「出生」「男時代」「恋愛」秘話

公開日: 更新日:

「私の恩着せがましい40年が詰まった一冊」だという。慶大卒のインテリ女装家であるミッツ・マングローブが9日、初の自叙伝「うらやましい人生」(新潮社)の発売を記念した取材会を開催した。

 10日が誕生日で40歳の大台に乗るため、「エキセントリックでもドラマチックでもない粛々とした人生」を振り返り、半生をつづったという。テレビだけで9本のレギュラー番組を抱えるマツコ・デラックス(42)には劣るものの、レギュラー4本、準レギュラー3本を抱える売れっ子だ。初版6000部、本体価格は1300円ナリ。「20代、30代女性の人気がすこぶる高い」(版元関係者)という。

「これまでも何度か自叙伝の出版の話がきても、“アカの他人に私の何が分かるのよ!”と断り続けていた」(出版関係者)というが、本書はミッツ本人の持ち込み企画だとか。「小社から『解縛』を出版した小島慶子さんを介して発刊となりました」(担当者)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  6. 6

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  7. 7

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  8. 8

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  9. 9

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  10. 10

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る