元グラドルの遠野舞子さんは“まつエク”サロンの経営者

公開日: 更新日:

 雛形あきこ吹石一恵山田まりやに共通するのはフジテレビ・ビジュアルクイーン出身であること。本日登場の遠野舞子さんも93年に内田有紀らとともに選ばれ、テレビやグラビアで活躍。その後はタレント、女優と活動範囲を広げた。今どうしているのか。

「いらっしゃいませ。お待ちしていました。奥へどうぞ」

 JR品川駅高輪口から1分、瀟洒なマンションの一室にある「アロハビューティー」を訪れると、笑顔の遠野さんがいた。

「当店は完全予約制のまつげエクステンション、略して“まつエク”サロンです。去年の8月1日にオープンしました」

“まつエク”? オジさんは聞いたことがないゾ。

「まつエクは皮膚やまぶたに直接“毛”をつけるのではなく、すでに生えてるまつ毛の毛根から1~2ミリの部分に、専用の接着剤でナチュラルなカールをした人工毛を1本ずつ丁寧につけて目元をパッチリさせる美容法です。メーク時間が大幅に短縮でき、スッピンでも可愛くいられるから、学生から熟女まで幅広く大人気なんですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  4. 4

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  5. 5

    上沼恵美子は「そうそう」と笑顔の次の瞬間「黙っとれ!」

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小池知事が安倍政権にケンカ売る「Go To」狙い撃ちの計算

  8. 7

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  9. 8

    懲りない黒木瞳 まさかの映画監督2作目で名誉挽回なるか

  10. 9

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  11. 10

    木下優樹菜 引退後の人生行路は波高し 事務所もサジ投げた

もっと見る