元“土星ろろ”だった大島みづきさん OL転身までの紆余曲折

公開日:  更新日:

 06~07年、日本テレビの深夜バラエティー「第三惑星放送協會ルドイア☆星惑三第」で“土星アイドル”土星ろろとして人気を得た大島みづき(27)さん。雑誌のグラビアなどでも活躍していたが、最近、見かけない。今どうしているのか。

 会ったのはJR渋谷駅から徒歩7分の不動産賃貸仲介業「株式会社うちナビ」本社。総務の男性に導かれ記者の前に現れた大島さん、カッチリした紺色のスーツに茶髪、真っ赤なマニキュアといった装いだ。

「カフェでアルバイトしたりして、この5月まで大阪で暮らし、6月のアタマに東京へ戻って来て、8日からこの会社で働き始めました。当分は試用期間ですね」

 大島さん、まずはこう言った。ハテ、大阪の出身だったっけ?

「いえ、横浜です。ワタシ、韓流が好きで、21歳の時に芸能の仕事をやめてから、1人で半年くらい、ソウルの建国大学語学堂に語学留学したんです。その留学中に同じクラスで仲良くなった友達に誘われて大阪に行きました。バイトはいくつかしましたよ。カフェもその友達に一緒にどう? って誘われたんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  8. 8

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  9. 9

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  10. 10

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

もっと見る