突然“7年後”の急展開…また迷走「まれ」は何を焦っている?

公開日: 更新日:

 朝ドラ「まれ」が週間平均視聴率で久々に20%台を回復したというのに、またまた迷走し始めている。

 8週ぶりに20%台を回復したのは第22週(8月24~29日)。この週は、経営するケーキ店の売り上げが落ち込む一方なのに、まれの妊娠が発覚し、無事出産……みたいな展開だった。ここまでは良かったが、23週に入って元のもくあみに戻っている。

「あれから7年」とか言って、子供たち(双子)がいきなり小学生になっていて、売り上げ不振だったケーキ屋も、メニューは何も変えてないにもかかわらず、いつの間にか地元に定着したことになっている。その一方で、まれの同級生・高志が、まれの母親・藍子に恋心を抱く仰天の展開もあったりして……。

 かつてコラムニストの桧山珠美氏が「“世界のパティシエになる”というメーンストーリーがまったく描けていない一方、周囲の登場人物のドタバタばかりがやたら目立つ」と指摘していたが、まったくその通りの状態だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍自民は大誤算 首都圏は「最後の1議席」が大激戦に

  2. 2

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  3. 3

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  4. 4

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  5. 5

    TV局に「元SMAP使うな」ジャニーズ事務所“圧力”の裏の傲慢

  6. 6

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  7. 7

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  8. 8

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  9. 9

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  10. 10

    錦織圭を輩出 盛田正明氏が私財投じ財団を立ち上げた深層

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る