• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
吉見健士
著者のコラム一覧
吉見健士テレビプロデューサー

共同テレビジョン所属。「孤独のグルメ」(テレビ東京他)プロデューサー。ほかに「食の軍師」「本棚食堂」「文豪の食彩」「めしばな刑事 タチバナ」など、多くの番組を制作している。

<第1回>「映像化したい」と思ってから3年もかかってしまった

 街の食堂にふらりと入ってうまそうに食べるだけのドラマ「孤独のグルメ」(テレビ東京系)。深夜に視聴者の食欲を直撃するこの番組が熱烈でコアな支持者を集め、ついに10月2日からSeason5がスタートする。この番組の立ち上げから参加したプロデューサーの吉見健士氏(共同テレビジョン)に人気番組の舞台裏を語ってもらった。

 原作を読んで、これは絶対に映像化したいと思い、すぐに版元に出向き了解を得たのは、番組がスタートした12年より3年以上も前のことでした。原作本を買っては知り合いのテレビ局の方に持ちかけたのですが、どこも首を縦に振ってくれなかったです。何しろ原作は1編7ページと短いうえに、主人公が例えば南千住の駅で降り、ふらりと入った定食屋であれこれ悩んだ上に食事をして帰るだけ。「これじゃ尺が持たない」と番組化には二の足を踏んでしまうのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  4. 4

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  5. 5

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  8. 8

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る