結婚に影響も? 井上真央が避けたい「最低視聴率女優」の烙印

公開日:  更新日:

「お待たせしました。最後に押して申し訳ありません。みんな、監督のせいです」

 最後まで「気配りの人」だった。14日、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の主演を務めた井上真央(28)がクランクアップ。

 冒頭のように挨拶してスタジオに用意されたくす玉を割ると、現場に花束を持った共演者が集結。原田泰造(45)や東出昌大(27)、伊勢谷友介(39)から祝福の言葉を終始笑顔で聞いていた井上だったが、最後に感想を求められると「いろんな厳しい意見も耳にしましたが、自分が主演として……何ができるか毎日考えていた」と涙。

 多くのフラッシュがたかれると、「ちょっと~、泣き顔は撮らないでください」とすぐに笑顔をつくり、「私にできるのは、何を言われようと堂々と立っていること、現場でバカ言って笑っていることくらいかなと思ってやっていました」と凛とした表情を見せた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る