椎名桔平「破裂」低視聴率も…主要人物“ほぼ男”ドラマの魅力

公開日:  更新日:

 土曜ドラマ「破裂」(NHK)は100%の男向けドラマで、おもしろい。

 エリートの心臓外科医が老化した心臓をよみがえらせる治療法を研究・実験しているところに、その療法の副作用(心臓の回復後、心臓が破裂して突然死に至る)に目をつけた官僚が「苦しまずに死ねる。超高齢化社会の解決法」と考え、悪用しようとする。

 シリアスな小説を読むような覚悟で見た方がいい難解さはあるが、医療の発達によって、寝たきりの老人が増えた現在では切実な“生と死”を問いかける大人のドラマになっている。

 何より主要人物のほとんどが男なのがいい。エリート医者に椎名桔平。悪徳官僚に滝藤賢一。治療法の実験台になる老人には仲代達矢。クセのあるおとなの役者が顔を揃え、椎名がそれぞれと対峙する芝居は見応えがある。

 病室で横たわる仲代に椎名は「実験台になるって言ったのアンタだろ!」と、出演していた「アウトレイジ」ばりの凄みで迫る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  5. 5

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  6. 6

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  7. 7

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  8. 8

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

  9. 9

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  10. 10

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

もっと見る