笹崎里菜、W玲奈…2016年「女子アナ戦国時代」覇者は?

公開日: 更新日:

 2人目は宇垣美里アナ。グラドル顔負けのプロポーションが話題になっているが、彼女の最大の武器はノリの良さ。関西出身だけに、「炎の体育会TV」ではMCの今田耕司や雨上がり決死隊と漫才のような掛け合いを見せることもある。ポスト・田中みな実の筆頭といえる。

 3人目は「サンデージャポン」のMCのほか、「白熱ライブ ビビット」など5本のレギュラー番組を持っている吉田明世アナ。オリコンが発表する「好きな女性アナウンサーランキング」にはランクインすることができなかったが、天然ボケのキャラクターが認知され始めたこともあり、2016年はトップ10入りを果たすかもしれない。

■テレ東は“W玲奈”で勝負

 テレビ東京は秋元玲奈アナと鷲見玲奈アナという、2人の玲奈に期待。秋元アナはラフな格好で出演する「トラの門スポーツ」が好評。この番組ではさまざまな競技に挑戦するのだが、体当たりで頑張る姿が男心を妙にくすぐるのだ。鷲見アナは「ウイニング競馬」でメガネをかけた秘書役を担当。また、カラダのラインがわかる衣装で登場する回もあり、素晴らしいプロポーションに目を奪われることも少なくない。かつて巨乳アナとして一世を風靡した大橋未歩アナのような活躍を見せてくれるはずだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池都知事イライラMAX!報道に「PV中止」抜かれブチ切れ

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  4. 4

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  5. 5

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  6. 6

    樋口英明氏「耐震性に着目すれば全ての原発を止められる」

  7. 7

    小池知事ドヤ顔「8時だョ!」ドリフこじつけ発言で大炎上

  8. 8

    西島秀俊がキムタクを超え!シェフを演じさせたらピカイチ

  9. 9

    社会学者・鈴木涼美氏が考察する「菅義偉おじさん」の正体

  10. 10

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

もっと見る