• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

SMAP存続へ直談判も キムタクは“HERO”か“裏切り者”か

 分裂解散は避けられない見通しだったSMAPだが、事態は「存続」に向けて動き始めている。

 木村拓哉(43)以外の4人のメンバーを引き連れて独立を画策したチーフマネジャーの飯島三智氏は1月中にジャニーズ事務所を退社予定。同調していた中居正広(43)、稲垣吾郎(42)、草彅剛(41)、香取慎吾(38)はこのままジャニーズに残留が濃厚だと、18日のスポーツ紙各紙が伝えている。

 そのキーマンになったのが木村だ。木村は17日、京都で撮影中だった主演映画「無限の住人」がクランクアップ。その撮影現場を事務所副社長の藤島ジュリー景子氏が訪れ、木村との間で話し合いがもたれたという。

 もちろん、テーマはSMAPの今後と4人の処遇だ。ただひとり、ジャニーズ残留を決めていた木村は分裂騒動発覚後、15日にはジャニー喜多川社長、メリー喜多川副社長に直電。「なんとか(デビュー)25周年(記念イベント)をやらせていただけませんか」「あいつらと一緒にやりたいんです」と直談判したと一部で報じられた。また、すでに東京に戻っている木村は18日にも再び副社長の藤島ジュリー氏と会い、SMAP存続に向けて動き出しているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  2. 2

    “玉木宏ロス”の癒やしに 坂口健太郎だけが持つ3つの魅力

  3. 3

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  4. 4

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  5. 5

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  6. 6

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  7. 7

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  8. 8

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  9. 9

    広島・菊池、ソフトバンク柳田も…地方の大学生を見逃すな

  10. 10

    加計獣医学部 図書館に本のない大学の設置認可は前代未聞

もっと見る