月収300万円で毎日銀座に 俳優・誠直也の破天荒な学生時代

公開日: 更新日:

■クラブ通いしても使いきれないくらい稼いだ

 そんな時に、自宅のそばで今でいうスロットゲームの機械を見て、ピンときた。「これは面白い」ってね。

 すぐにリース会社から借りて、喫茶店とかスナック、バーへ置く仕事を始めたら、これが大当たり。景気も良かったから、1台当たり1週間に5万~6万円稼いでくれた。それをピーク時は12、13台持ってたから、月収は300万円ほど。毎日、銀座のクラブに通っても使い切れない。愛車は学生には分不相応な高級車……。

 そんな贅沢三昧やりたい放題が1年半。最後はゲーム機を各店舗にプレゼントして、身を引いちゃった。理由? そんな生活がまともじゃないのは、俺自身がよく知ってる。とにかく単純なんだ。つまらないからやめる。それだけだよ。

 そして、4年になってから、真面目な学生生活を送って何とか卒業にこぎ着けた。でも就職が決まっても、「よっしゃ」って気持ちにならないんだよね。そんな時に、以前居酒屋で知り合った映画関係者にバッタリ再会して飲んだ時に、「役者やってみないか」と言われ、そんなガラでもないし、興味もなかったのに酔った勢いでOKしちゃった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「桜を見る会」私物化を白状 下関市長の歪んだ“特権意識”

  2. 2

    “悪党”がゾロゾロ…桜を見る会の怪しい招待客選定プロセス

  3. 3

    名簿破棄の大嘘 安倍首相「シンクライアント」でまた墓穴

  4. 4

    夫は人気漫画家でも格差婚?壇蜜の知られざる超堅実ライフ

  5. 5

    すわ解散か…二階幹事長の“広報指令”に会期末の永田町激震

  6. 6

    「70万円の婚約指輪が小さく感じる」女性の相談が大炎上!

  7. 7

    大往生で称賛記事があふれた中曽根康弘元首相の“犯罪”

  8. 8

    萩生田大臣の発言 あんた総理ファーストじゃなかったっけ

  9. 9

    エ軍大谷が2回目の契約更改へ 投手全休で来季年俸いくら?

  10. 10

    巨人との契約残し…山口俊メジャー挑戦の裏に5億円大豪邸

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る