月収300万円で毎日銀座に 俳優・誠直也の破天荒な学生時代

公開日:  更新日:

 任侠映画、特撮シリーズ、そして刑事ドラマで印象的な役を演じ、VシネマやNHK大河ドラマまで幅広く活躍してきた個性派俳優・誠直也さん(67)。ちょっとヤンチャで酒豪。初めて明かす酒との日々……。

■大学受験で上京した日に銀座で散財

 生まれは佐賀だけど、高校は福岡電波高校(現・福岡工大付属高校)で、とにかくラグビーが大好きでね。正月の全国高校ラグビー選手権でも優勝。「ラグビーがすべて」の高校生活だった。

 大学受験のため、初めて上京したのが1968年の2月。受験日の2日前に兄貴の下宿へ着いて荷物を置き、そのまま向かった先は銀座。ネオン輝く銀座ですよ。

 並木通りをブラブラ見物しながら、どの店に入ろうか……。一軒も知ってる店があるわけじゃないし、迷った揚げ句、黒服のポーターさんに、「よか店はどこね」って博多弁でいきなり質問したら、そのポーターも面白くて、「はい、うちの店です」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る