ニューハーフと間違われ…一ノ瀬文香が語る「新宿2丁目」

公開日:  更新日:

 09年4月、写真週刊誌でレズビアンであることをカミングアウトした元グラビアアイドルで現在タレントの一ノ瀬文香さん(35)。学生だった時にゲイの“聖地”新宿2丁目で働き始めた。彼女にとっての2丁目は?

■初めて訪れたミックスバーでスカウトされた

 私に酒場でのお酒の飲み方や会話の楽しみ方を教えてくれたのは新宿2丁目です。レズビアンの子が集まるバーをネットで検索したら“あっ、ここ行ってみたい”と思った店があって、その日のうちに行きました。ひとりで。

 その店で出会った子からその日に「今度、お店紹介するよ」って、連れていかれたのがミックスバーでした。そしてその店のオーナーに「うちで働かない?」ってすぐに誘われたんです。私は躊躇するどころか、興味の方が強くて「やります」って、その場で引き受けました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  5. 5

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  6. 6

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  7. 7

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  10. 10

    移民法、水道民営化…2つの悪法に共通する“竹中平蔵利権”

もっと見る