• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

初来日のメイジ―・ウィリアムズ 大ヒット海外ドラマをPR

 テレビ界最高の栄誉・エミー賞で昨年、史上最多の12部門を受賞し、世界198カ国で大ヒットを記録中の話題の海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」。

 待望の「第6章 冬の狂風」が25日(月)から、BSハイビジョン映画専門チャンネル「スターチャンネル」で日米完全同時放送される。これに合わせて、英国出身の女優メイジー・ウィリアムズ(19)が緊急来日した。

 架空の大陸ウェスタロスで、ひとつの玉座を巡って繰り広げられる熾烈な覇権争いの中で、過酷な運命と闘い続けるスターク家の少女アリア役で14歳のときに女優デビュー。その演技力が評価されて一躍スターとなった。メイジーは会見で「第6章では盲目となったアリアの優雅な剣さばきも見どころのひとつです」などと語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  2. 2

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  3. 3

    熊本では逮捕されたが…大阪北部地震でも現れた「愉快犯」

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  6. 6

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  7. 7

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  8. 8

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  9. 9

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  10. 10

    セネガル戦は苦戦必至 日本のキーマンとリスク回避策は?

もっと見る