清原の顔にボカシ…「おかげでした」総集編に視聴者騒然

公開日:  更新日:

 12日の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で突然、顔にボカシをかけられた人物が映し出され、視聴者が騒然としている。

 この日は放送888回を記念して過去の名場面の総集編を放送。顔にボカシがかかった人物が登場したのは、2012年にとんねるずらが小樽の魚市場をロケで訪れた際の映像で、お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(44)が水槽に突き落とされるシーン。

 ロケに参加した出演者たちが小木の迫真のリアクションに爆笑する中、ひとり真っ白なスーツに身を包んだ大男の姿が。しかし、その顔にはボカシがかけられていた。このロケには、今年2月に起こした覚醒剤事件で逮捕・起訴された清原和博被告(48)が参加し、とんねるずらと共に魚市場を訪問していた。

 そのため、当時の放送を覚えていた視聴者からは<清原の顔にモザイクかかっていた>という指摘がネットで噴出。<清原先輩にモザイクかかってる 辛い…>と嘆くファンもいるようだ。

 2月の逮捕後、ニュース番組などでは本人以外の部分にボカシがかけられ報じられることも少なくなかったが、バラエティー番組では真逆の対応。これまで多くのテレビ番組に出演していた清原だけに、その影響を受けるテレビ番組は多そうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る