• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

猫ひろし 五輪マラソンのカンボジア代表に決まったニャ~

 “幻”に終わったロンドン五輪から4年。リオ五輪出場を目指していたカンボジア国籍のタレント猫ひろし(38=本名・滝崎邦明)が、同国の男子マラソン代表に“当確”したことが、25日までに分かった。同国五輪委から連絡を受けたと現地の代理人が明らかにしたという。来月3日に正式発表される予定だ。

 猫は五輪出場を夢見て2011年にカンボジア国籍を取得。12年ロンドン五輪の代表に選ばれたが、同国で連続1年の居住実績がないことが判明し、出場は“幻”に。

 猫は今月8日、カンボジア南部のカンポート州で行われた代表選考大会で2時間44分2秒で優勝したが、2時間19分0秒の参加標準記録には届かず、同国五輪委が出場の可否を協議していた。

 猫は現在カンボジアに滞在。来月12日に行われるプノンペンハーフマラソンに向け、練習に励んでいる様子を自身のブログにアップしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  3. 3

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  6. 6

    ハワイ移住は本当か 山口達也が療養中とされる施設を直撃

  7. 7

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  8. 8

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  9. 9

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  10. 10

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

もっと見る