ロンハーに打ち切り説 再び囁かれる田村淳の「政界転身」

公開日:  更新日:

「いよいよ打ち切りの危険水位か……」と、番組関係者は真っ青だ。

 26日に虚血性心不全のため急逝したお笑いタレント・前田健さん(享年44)の訃報を受けてのこと。前田さんは24日夜に新宿の路上で倒れ、心肺停止状態で病院へ救急搬送されるも帰らぬ人となったが、倒れた当日の日中は、テレビ朝日系のバラエティー「金曜★ロンドンハーツ」のロケ収録に参加。同番組の人気企画「スポーツテスト」で50メートル走と走り高跳びを行ったところ、体調不良を訴え、待機していた医師らに相談していたことが明らかになっている。

 生前最後の収録だったことを受け、26日に行われた定例会見で同局の吉田慎一社長は「非常に残念に感じております」などと話す事態となった。今のところ収録内容の放送は未定。さまざまな影響を考えてのことだろう。しかし、その先では番組自体の存続も危ぶまれているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る