乙武氏“離婚視野”に別居報道 夫人から「耐えられません」

公開日:  更新日:

 3月に不倫騒動が明るみに出た乙武洋匡氏(40)が別居していることが分かった。

 発売中の「女性セブン」が報じたもので、6月上旬に妻の仁美さんが別居を申し入れ、乙武氏は反対したものの、仁美さんの意志が固いため最終的に乙武氏が自宅を出る形で別居が始まった。仁美さんは「今の状況は耐えられません。別々に暮らしましょう」と申し入れ、乙武氏は現在、事務所に寝泊まりしているという。

 乙武氏は3月に20代後半の女性と海外旅行したことを「週刊新潮」に報じられ、その後、本人が5人の女性と不倫交際をしていたことを明かすなど大きな騒動に発展した。

 女性セブンの記事は「乙武洋匡 離婚へ!」の大見出しで、知人の証言として「(仁美さんは)“離婚”という2文字が頭に浮かんだようです」というコメントを掲載。離婚となった場合、乙武氏が3人いる子供の養育費をしっかり払うと約束したとし、2人が離婚を視野に入れた話し合いを続けていると締めくくっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る