• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「キングコング対ゴジラ」デジタルリマスター版の感激度

 12年ぶりの日本版ゴジラ「シン・ゴジラ」が夏に公開される今年は、ちょっとしたゴジラブーム(あるいは特撮ブーム)となりそうだ。そのひとつが過去のシリーズ名作の“復活”だろう。

 シリーズの金字塔である「キングコング対ゴジラ」(1962年)がこのほど4Kデジタルリマスター版としてよみがえる。7月14日午後9時から映画館(TOHOシネマズ新宿)で上映される他、衛星放送のスカパー!(4K総合)や日本映画専門チャンネルでも同日同時刻に放映が決まった。

 早速試写を見せてもらったが、細部までくっきりと鮮明に見える映像にまったく惚れ惚れしてしまった。全体の色調のトーンに実に統一感があり、キングコング、ゴジラの造形が、間近に迫ってくるように見えてくるのには掛け値なしに感動した。

 キングコングが潜む南洋の島の茶をメーンにした不気味な色彩、両者の対決の折にインサートされる、透明感ある青空の美しさなど実に申し分がない。巨大ダコがのたうちまわるシーンは、そのヌメヌメ感やあまりに自然な動きに驚かされる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  5. 5

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  6. 6

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    G由伸監督初の会見拒否から一夜…手負いの岡本と心中決断

もっと見る