日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

低調フジ月9「好きコト」 1年前の「恋仲」と意外な共通点

 現在放送中のフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」について、昨年の同クールで放送された「恋仲」を思い出してしまうという声が上がっている。

 実は「好きな人が~」と「恋仲」は、プロデューサーと脚本家が同じ。ストーリーも「好きな人が~」が女1男3の“四角関係”なのに対し、「恋仲」が女1男2の“三角関係”だった。それに野村周平(22)と大原櫻子(20)がどちらの作品にも出演するなど、意外なほど共通点が多い。

 それに加え、「好きな人が~」の主演・桐谷美玲(26)と、「恋仲」でヒロイン役だった本田翼(24)がダブって見えるという声も噴出している。2人は女性ファッション誌「non-no」で同じ時期にモデルを務めたこともあるからか、どうしても比較されがち。「好きな人が~」と「恋仲」では役柄が違うものの、視聴者は2人の演技力をともに疑問視。<桐谷美玲と本田翼の演技はちょっと><大げさな演技に違和感><モデル業に集中した方が良いと思うよ>など、辛口コメントが相次いでいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事