高畑淳子 息子逮捕の謝罪会見で号泣「危うさ感じていた」

公開日:  更新日:

 強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者(22)の母親で女優の高畑淳子(61)が26日午前、都内のホテルで1時間ほど記者会見し、時折涙を浮かべながら謝罪した。

 黒地に白ストライプのツーピース姿で現れた高畑は、報道陣に向かって約10秒間、深々と頭を下げた。スタンドマイクの前に立ったまま、憔悴した様子で口を開いた。

「被害に遭われた女性の方、仕事でご迷惑をおかけした皆さまにはお詫びの言葉も見つかりません。15分ではございますが、本人に会えましたし、弁護士の方にも会え、このような場を設けさせていただきました」

 高畑が裕太容疑者の不祥事を知ったのは逮捕から約2時間後。25日に事件後初めて裕太容疑者と面会し、高畑の長女と裕太容疑者の所属事務所社長も同行した。

「23日午後3時ごろ、仕事が終わって移動中に〈すぐに事務所に来てくれ〉と連絡があった。〈裕太くんが前橋署に逮捕された〉と初めて聞きました。面会では事件については聞いてはいけないということだったので、ご迷惑をかけた仕事がどういう状況なのか10分ほど伝えると、ただ泣いて〈すいません、すいません〉と繰り返すばかり。〈死のうと思った〉と言っていました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

もっと見る