• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今となっては笑えない 高畑裕太容疑者の“ブッ飛び言行録”

 強姦致傷の容疑で23日に逮捕された俳優の高畑裕太容疑者(22)。27日~28日放送の「24時間テレビ」(日本テレビ系)にはパーソナリティーの1人として出演を予定していた。

 近年は俳優活動以外にテレビの仕事も増加。中でも話題になっていたのはバラエティー番組での言動で、逮捕のニュース直後には<こいつヤベェって思ったけど、マジだったんだ>など、さもありなんとする視聴者からの声がネット上に相次いだ。

 昨年放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)では、母親で女優の高畑淳子(61)と共に出演したが、母親が紫綬褒章の受章者であることを引き合いに出し、「(自分も)紫綬褒章を取りたい」と大胆発言。浜田雅功(53)に「アホーッ!」と突っ込まれると。「ごめんなさい。天皇に嫌われる」と、さらなる天然ボケでスタジオの爆笑を誘った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  3. 3

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  4. 4

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<下>

  10. 10

    納采の儀は困難…小室圭さんは「日本に帰れない」の声も

もっと見る